トップページ > 症例

症例

症例トップ

肺がん(RFA施行例)

【症例】

右肺GGOの経過観察中、増大傾向を認めたため針生検施行。
病理結果にて肺腺がんの診断。本人と相談の結果、RFAにて治療を行った。

術後3年経過したが、再発の兆候は見られない。

2年前
今回検査
針生検
RFA
術後1か月
術後1年
術後2年
術後3年